プロマウンテンバイクライダー・井手川直樹オフィシャルブログ
PROFILE
CATEGORIES
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENT
ARCHIVES
LINKS
OTHERS
オリジナルブログパーツ
貼付け用タグ
<< なるほどザ・ダウンヒル | main | ロードライド >>
さすがアジア…

ほうほう。もうインドネシア勢は既にアジア選手権のコースを練習しまっくっている様子です(^^;;
さすがはアジア選手権。

これは昨年の昨年の優勝者でインドネシアライダーのpopo選手です。

せこいとか、ズルいとかそんなものアジア選手権には存在しません。
またそんな事も知らない人もたくさんいるので、結果が全てなわけで、アジア選手権には我々が言うアジアンマジックがたくさんあります(笑)

昔も韓国であった大会では、山頂のスタート地点に上がるのに、ミカン畑で使うようなトロッコみたいなのを使って上がるのですが、
レールはワンウェイのため片道30分掛かるので、
1本走るのに最低でも1時間掛かって、1日に3本しか走れなくて韓国シリーズやってたので韓国人が激速だったとか(^^;;

フィリピンの時はコース幅が20cmくらいしかないところで、日本人が走り始めるとその道に犬やニワトリを放されてブレーキ掛けさせるとか、
スタートの合図がゴム紐で計測がストップウォッチだったとか(笑)

今となればギャグなんですが、当時は必死でしたね。

っと、ま〜今回もかなり大変戦いに選手達はなると思うので、結果も大事ですが、
中身を知るという事も大事な事だと思いますので、
その辺も調査してみると良いかと思います。

頑張れチームJAPAN!!
| naoking | 日常 | 22:14 | comments(0) | - |
コメント
コメントする